2014年07月27日

母子一体?

人によっては不愉快な思いをしてしまうかもしれない記事ですが、なんか疑問として書いておきたいと思ったので。

先日我が妹と話していた時のこと。
私が「今度ディズニーシー行くから、なんかおみやげ買ってこよっか?」と聞いたところ、彼女は次のように答えました。

「じゃあ、子供のものをなにか」

…うーーーーーーーーーーん我が妹もこうなったか。

と、へんな感慨がありました。


なんでお母さんになった人に、上記のように「なにかお土産買ってこよっか?」とか「なにか欲しいものある?」とか聞くと「子供のもの」とか「子供が好きなもの」とか返すんだろう。
と、常々不思議なのです。
我が子が大事なのとか、子供の喜びは自分の喜びとか、まあ単純に子供のものがあった方が家計が助かるとか色々あろうけどさ。

これ、例えば、

A「何かおみやげ買って来ようと思うけど、欲しいものある?」
B「じゃあ、うちの旦那になにか買ってきて」

というやり取りだったらAが不愉快になるだろうということはBの立場の人も分かることが殆どなので言わないと思うんですよね。
あ、でもBが男性だった場合、

B「じゃあ、うちの妻に何か買ってきて」

だったらBの株が上がっちゃうのか。不思議…。

つまり、Aの立場としては、「おみやげを買ってあげたいと思うほど好意を持っているのはB」なので、Bに付随する人間関係の「Bの子供」に買って来いというのはなーーーーーんか釈然とせんのですよね。
出産祝いとか、Bの子供が対象になり得るものはともかくよ。
なんでBに買ってきてあげたいという気持ちを無下に(というのもひどい言い方だけどさ)してるって思い及ばないんだろう。母の愛はそれほど偉大なのか。

結果的にBの子供が喜ぶことによってBが喜ぶならそれで良いという納得の仕方しかないわけですが、なんかねえ。不思議だな。
Bの子供になにかあげたいと思うなら最初っから「Bの子供ちゃんにおみやげ買ってくるけどなにがいい?」と聞くので、その時でいいんじゃないの。


というようなことを考えて、つくづく私は性格が悪いんだなということと、人間関係というものを強烈に「個」としてとらえているんだなという自己分析が出来ました。
自分に子供が出来た時に初めてBの立場に立てるのでその時になんというか分かりませんが、現時点でAの立場としてはこういうことを思っているんですよって書いておきたかったのです。
…ただの自己分析ですみません。

で、結局甥っ子になにを買っていいものか分からなかったのでベビーカーやチャイルドシートに敷く用のタオル?みたいなものを買ったんですがね。
妹が喜ぶかどうかは知りませんが、まあいいやということで。


posted by かんざき at 23:38 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「性格が悪い」というのはちがうと思う。
人間関係というものを強烈に「個」としてとらえている、ってことが「女コドモのみの社会での付き合い」の中では違和感を覚える場面が多々出てくるであろうってだけで。
私自身は「違和感を覚える」ことに理解を持ち続けたいと思ってるけども、完全に「母子一体」の思想にそまってるっていうか、母子一緒にいる時でないと個体識別ができないこともしばしば…。
「○○ちゃん」も「○○ちゃんのママ」も、単独で見かけると名前が出てこない(汗)。
…思想もへったくれもなく、脳細胞の老化が著しいだけな気もしてきた。

なんか、フランスとか北欧あたりだと事情が全然違いそう。
いや、実際のところがどうなのかなんて、何も知らないんだけど…。
Posted by あり at 2014年07月28日 11:22
あああ、フォローありがとう。
いや、でも性格悪いと思うよ。普通なら「Bちゃんが喜ぶならいっか♪」で済む話だと思うので。
母子一体でないと個体識別出来ないっていうのは逆に言うとそこまでのつき合いというわけで、それはそれでいいんじゃないのかなあ。その「母」なり「子」なりと深くつき合おうとしたらいやでも区別がつくわけで。セットになった人間関係はとかく複雑になりがちだし、そのくらいの距離を保っておいた方がいいような気がするんだよね。外から見ると。

フランスとかだとどうなんだろうね!?
確かに気になる。

しかし日本のお母さんは「個」としてとらえると「母親の自覚が云々」と言われ「母子一体」だと「子離れしてない」と言われ大変だなあと思う今日この頃。
Posted by かんざき at 2014年07月29日 00:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。